FC2ブログ

やまけんブログ

式年遷宮

10月7日、8日に伊勢方面の旅行に11人の団体で行ってきました。

7日は東海道五十三次47番目の宿場関宿と伊勢神宮外宮の見学、8日は伊勢神宮内宮の見学でした。

外宮と内宮は少し離れたところにありますが両方合わせて、伊勢神宮になるそうです。
今、神宮では20年に一度の大祭、式年遷宮(しきねんせんぐう)の最中であり、来年10月にありますご神体の遷御(せんぎょ)に向けて作業が進められています。

式年遷宮とは、神様の引越しでありそれが今回で第62回になりますが、平成17年からすでに一連の儀式が始まっておりまして、用材は檜約1万本、萱2万3千束で萱は8年がかりで集めるそうです。この遷宮に掛かる総費用は550億という莫大なものでありまして、その内、今回は220億を全国から募金を募り達成したようです。

内宮の正宮
「内宮の正宮」

関宿の街並み
「関宿の街並み」

内宮を見学した後、門前町の「おはらい町通り」と「おかげさま横丁」を散策に行ったわけですが、連休でもあり通りが人でいっぱいの中、伊勢参りに来て「赤福」を買わないわけにはいかないと考え、赤福本店に並んで買ってきましたがそれにしても、次から次へと常に10人位並んでおりさすが赤福と感心しきりでありました。また、門前町には200店舗近くが店を出しており、みやげもの店、食堂、喫茶店、居酒屋、植木屋などバラエティに富んだ街並みは歴史を感じさせます。三嶋大社はなぜ門前町が作れないのかな、などと考えてしまいましたがそれは余計なこと。

20数年ぶりに伊勢神宮に行ったわけですが、皇室直結でありまた日本中の神社の中でもまったく別格でありること、その広さや奉職する人の数など総てがさすがだなと思わせるものであり、今回の旅は自分なりに楽しんだと思っております。

総務部 M・H
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

https://sun8ym.blog.fc2.com/tb.php/25-96c30e5b

 | HOME | 

最新の記事

テーマ

カレンダー

« | 2020-08 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別

プロフィール

やまけん

やまけん

FC2ブログへようこそ!