FC2ブログ

やまけんブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてさて、ここはどこでしょうか?・・・・・・

DSC01030.jpg

さてさて、ここはどこでしょうか?・・・・・・

みなさんご存知のあそこです。最近は仕事が忙しく何処にも出掛けていないので、ちょっと前の出来事で恐縮ですが、巷じゃ有名なあそこに行ってきたのでアップしちゃいます。

今年の2月下旬。日本はまだ寒かった。常夏のあそこは・・・寒かった!!(気温は25℃なのに)雨季だったらしく毎日雨が降ってました。しかもドシャ降り。しかーーっし!雨が止むと

DSC01000.jpg

このような虹が見えました。よーく見てみると二重なんですよ。ここでは虹は珍しくなく車のナンバープレートにもデザインされるほど象徴的なものだそうです。

P1000643.jpg

宿泊先はモアナ・サーフライダー・ウェスティン・リゾート&スパです。

言わずと知れた超有名ホテルですね。何度かリニューアルされているそうですが

古き良き時代の雰囲気を残した素晴しい建物でした。

ホテル内のプールエリアから直接ビーチへ出られます。

こんな感じです。

ここの海はなぜ匂いが無いのか。皆さん知っていますか?

日本の海のような海草が無いからだそうです。私は知りませんでした。

まだまだいっぱいご紹介したいのですが、今回はこの位で終了です。

次回にご期待ください。(次行けるのは何年後?何十年後?パスポート5年で切れます。)

建築部 H・Sでした。


スポンサーサイト

メンタルヘルスと生活習慣病対策

近年、うつ病やストレス関連障害などの精神疾患が急増しています。
厚生労働省は、平成23年7月「4大疾病」(がん、脳卒中、心臓病、糖尿病)に、新たに精神疾患を加えて「5大疾病」とする方針を決めました。メンタルヘルス対策は今後ますます重要になっていくと思われます。


 厚生労働省の2008年の調査では、糖尿病237万人、がん152万人などに対し、精神疾患は323万人に上っています。。

(2011年7月7日 読売新聞より一部抜粋)



うつ病やストレス関連障害の状態というのは、自分のこころが弱いとか、甘えているわけでもなく、その原因はストレスなどによって、セロトニンやノルアドレナリンなどの脳内の神経伝達物質の働きが悪くなり、それによって起こるといわれています。


ストレス関連障害を予防する、運動と座禅の効果

動と静の両極端ではありますが、まず運動の効果として「体力研究」という機関紙が発表したデータによりますと、運動している人は抑うつになりにくいようです。全く運動しないグループに比べて、1週間に運動を2時間以上しているグループは1年後に抑うつになるリスクが約半分という事でした。
一方、運動は脳の神経活動を高めて、脳内神経伝達物質の分泌の促進や覚醒水準を高めることにも有効だそうです。


仕事にストレスはつきもので、ストレスの原因を完全になくすのは難しいものです。
しかし、週1回でも運動していれば、ストレスがあっても抑うつが少ないようです。
定期的な運動をすることで、ストレスへの抵抗力を保てるという事でしょうか。
まずは好きな運動をすることが、第一歩なのでしょう。

また、生活習慣病(栄養の過不足やバランスの悪い食生活、運動不足、ストレス、喫煙などの積み重ねにより引き起こされる病気の総称)の治療にも、食事療法と並行して運動療法が欠かせません。運動をする事で、インスリンの働きを促進し血糖が正常に保たれるようです。そのインスリンの働きが悪くなると、血圧、中性脂肪、善玉コレステロールの代謝に悪影響を及ぼすようなので、心身共にリラックスさせる為に根気よく運動を続ける事をお勧めします。


次に「座禅」の効果ですが、以下の項目で気になる、又は自分にあてはまる項目があったら、座禅をお勧めします。

①集中力がなく、すぐ嫌になる。
②心配事が頭から離れない。
③仕事でノルマや期限などに追われている。
④最近記憶力が落ちた。
⑤気分が滅入ることがある。
⑥血圧が高め。
⑦血糖値が高め。
⑧生活習慣病が気になる。


坐禅を組むことで日常を離れて何も考えない、何事にもとらわれない時間と空間を持つことができ、自分に向き合うことができると言われています。
たくさんの情報に翻弄され、目まぐるしく流れる時間の中で自分を知る、自分と対面するという時間を持つ事は、徐々に失われつつあります。


まず姿勢を正し、次に呼吸を正してから、心を正す。

坐禅をすることで、自分の内側にもっている様々な能力、良い性格、人に好かれるところが自然にあらわれてくると言われています。

お勧めの座禅会はこちら → http://www.jorinji.net/

私も時々参禅しています。興味のある方はどうぞ!

総務部 M・Y

三島市防災講演会

先週の6/9(土)に三島市民文化会館で「三島市防災講演会」がありました。
主催は三島市
後援は三島函南農業協同組合・三島市自治会連合会・三島市議会です。
自治会の役員をしていることもありますし、仕事の関係から興味がありました
ので他役員の方と一緒に出席してきました。

 開会に当たり、まず最初に豊岡武士三島市長より挨拶がありました。
三島市に大変大きな影響が出ると言われている「東海沖地震」に対する
三島市の状況及び対応等の説明がありました。
「東海沖地震」については今後30年以内に発生する確率は87%、三島市の震度
は6強と言われています。又、「東海・東南海・南海沖地震」の3連動地震も
騒がれています。
近いうちには、もう少し詳しい各地域の震度の発表もあるかと思います。
あくまでも確立の問題ですから、明日地震がくるとも30年後にくるとも誰にも
判りません。ですが過去の統計によりいつか「東海沖地震」がくることは間違
いのないことだと思います。

次に 『東北は負けない~被災地を歩いて集めた生の声を聞く~』 という
演題で「星 亮一」さんの講演がありました。
星さんは、東北仙台市生まれで東北大学卒業。福島民報記者、福島中央TV
報道制作局長を経て文筆業へ。
現在は東北福祉大学の講師で福島県郡山市に在住だそうです。
講演内容については3.11.の地震の時の郡山での状況。又、実際に被災地を
廻り、被害状況・被災者のくらし、仙台の大川小学校の悲劇、福島原発の
状況。そして自宅に住めなくなり避難をしている方の生活等をスライドで
説明いただき悲惨さ、大変さが少しでも以前より判ったような気がしました。
又、TV・新聞等の報道は、実際のそれとは少し違うのではないかとも
思いました。

最後に地震・災害に対する対策として以下の事を心がけていこうと
思っています。
①家の周辺、中で危険な所が無いか確認し対策をとる。
②家族でいざという時に避難場所、離れ離れになった時の連絡方法の確認。
(3.11の時には、携帯電話は実際にほとんど使えませんでした)
③非常持出品、備蓄品の用意(3日間程度の備蓄品ですぐに持ち出せる所に
 保管・・押入の中に入れていては、持ち出しは出来ません)
④自主防災組織(自治会)に積極的に参加、いざという時の助け合い。
(3.11の時も行政機関の方の対応には限界がありました・・自身も被災しています)

全部出来るか判りませんが『自分の身(家族)は自分で守る』を考えながら
災害に備えて行きたいと思います。

工務部 Y・S


工事現場に近接する地域の清掃活動へ参加しました

こんにちわ。

平成21年7月27日に伊豆縦貫道(東駿河湾環状道路)の沼津岡宮から三島塚原までの約10km区間が開通して、まもなく3年が経とうとしています。

今年の3月には、三島萩インターチェンジから三島塚原インターチェンジの中間に位置する、三島加茂インターチェンジが開通し、周辺の多くの住宅・団地や三島沢地工業団地との交通アクセスがより円滑になりました。


img-515090005-0001.jpg

 ご存知の通り、伊豆縦貫道(東駿河湾環状道路)は県東部に位置し、伊豆の玄関口である沼津市や三島市などの都市圏の環状道路として、伊豆地域と東名及び新東名高速道路を結ぶ自動車専用道路です。自然環境や観光資源に恵まれた伊豆地域への観光や物流などの流れを円滑にし、また慢性化する市街地での交通渋滞の緩和を図るため、大変重要な道路網として、大きな役割を果たすとともに地域活性化に向けての期待を担っています。

 私が携わらせていただいています、静岡県沼津土木事務所の発注による東駿河湾環状道路(函南町塚本から大土肥までの約2km区間)は、本線部にあたる高架橋の桁が架かり、その高架橋を挟む形で高架橋下の一般街路部の工事も整備が進んでいる状況です。これもひとえに、沿線等にお住まいの地元住民の皆様方の東駿河湾環状道路建設事業へのご理解やご協力の賜物であると痛感しています。

IMGP4439.jpg
高架橋北側 跨線橋の様子
IMGP4425.jpg
塚本区に新設した歩道橋


 そうした地元の方々に少しでも報いるべく、当社では平成20年度から4年目となる今年も、函南町塚本区の清掃活動へ参加させていただきました。清掃活動では塚本区の役員さんの指示のもと、土砂や伐採木などを区民の方々と一緒に集積し、函南町指定の搬出先へ運搬を行わさせていただきました。今後もこうした地域活動へ積極的に参加し、地域にお住まいの方々との交流を図りながら、公共事業へのご理解やご協力を得られるよう、取り組んでいきたいと考えています。

IMGP5952.jpg

                            土木部 W・K

 | HOME | 

プロフィール

やまけん

やまけん

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。